Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株反発、香港は1年半ぶり高値
2017年2月16日 / 09:04 / 9ヶ月後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株反発、香港は1年半ぶり高値

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [上海 16日 ロイター] - 
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,229.6184   + 16.6327      + 0.52  3,210.3567  3,230.2754   3,207.7852    2262.8億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,212.9857                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,440.859    + 19.146      + 0.56  3,421.830    3,440.933    3,418.351   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,421.713                                                                
    
 香港                        終値      前日比          %        始値          高値          安値  売買代金概算
 ハンセン指数            24,107.70    + 112.83      + 0.47  24,139.31     24,161.39     23,969.57   1076.3億香港
                                                                                                            ドル
 前営業日終値            23,994.87                                                                              
 ハンセン中国株指数<.H   10,455.02     + 18.98      + 0.18  10,537.90     10,544.10     10,396.75               
 SCE>                                                                                               
 前営業日終値            10,436.04                                                                              
    
    中国株式市場は反発。コモディティ価格の上昇やインフラ投資が材料株の押し上げにつながった。
    上海総合指数終値は16.6327ポイント(0.52%)高の3229.6184。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は19.146ポイ
ント(0.56%)高の3440.859。
    ほとんどのセクターが上昇。素材株は1.6%高となった。
    
    アナリストは、中国政府が掲げるシルクロード経済圏構想「一帯一路」のインフラ投資政策を受け、建築関連株や原材料
株が押し上げられていると指摘した。
    非鉄金属株指数が2.8%高となり、2カ月ぶりの高値を更新。石炭株は2.2%高となった
。
    チャイナ・モリブデンがストップ高となり、約7カ月ぶりの高値水準。高強度合金鋼に対する堅調な需要を
背景に、同社株は直近1カ月で20%高、直近1年間で30%超の上昇となっている。
    ただ投機筋によって実需以上に押し上げられている中国のコモディティ先物価格に対し懸念も出ている。
    
    香港市場は続伸し、1年半ぶりの高値圏で引けた。米株高の継続や、本土市場からの需要などを背景に強気の心理が広が
った。
    ハンセン指数終値は112.83ポイント(0.47%)高の2万4107.70。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は18.98ポイント(0.18%)高の1万0455.02。
    アナリストらは、本土市場からの資金流入が香港の相場を支えているとみている。本土市場で富裕層向け金融商品や他の
リスクの高い資産への規制が強まる中、ミューチュアルファンドや大手保険会社などの中国人投資家がアロケーションを安定
的に増やしている。
    ヘッジファンド運用のRPower CapitalのRobert Di氏は、香港市場の見通しは改善しており、強い関心は当面続くと予想
した。
    インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が2.6%高。インドネシア最大
のライドシェア・配送会社Go-Jekへの出資に向け協議しているとの報道が手がかりとなった。ハイテク株は1.8%上
昇した。    

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below