Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=中国株は下落、香港反発
2017年5月2日 / 06:20 / 7ヶ月後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=中国株は下落、香港反発

 (内容を追加しました。)
    [上海 2日 ロイター] - 
 中国                 前場終値    前日比        %          始値  売買代金概
                                                                          算
 上海総合指数<.SSE  3,147.0107  - 7.6477    - 0.24   3,147.2275   1016.4億元
 C>                                                               
 前営業日終値       3,154.6584                                    (上海A株
                                                                          )
 CSI300指数<   3,427.215  - 12.538    - 0.36    3,427.917             
 .CSI300>                                                         
 前営業日終値        3,439.753                                              
 
 香港                 前場終値   前日比       %        始値    売買代金概算
 ハンセン指数<.      24,680.47  + 65.34   + 0.27  24,773.80    369.1億香港ド
 HSI>                                                                     ル
 前営業日終値        24,615.13                                              
 ハンセン中国株      10,229.22   + 9.33   + 0.09  10,278.03                 
 指数                                                         
 前営業日終値        10,219.89                                              
 
    中国株式市場は下げて前場を終えた。規制強化や景気減速を巡る懸念から投資家は慎重な姿勢を続けて
いる。
    上海総合指数       の前場終値は7.6477ポイント(0.24%)安の3147.0107。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         の前場
終値は12.538ポイント(0.36%)安の3427.215。
    香港株式市場は反発して前場を終了。中国や米国の製造業景気指標はさえなかったものの、ハイテク業
界の好決算への期待感や北朝鮮を巡る懸念の後退がアジア株全体を押し上げている。    
    ハンセン指数      の前場終値は65.34ポイント(0.27%)高の2万4680.47。21カ
月ぶりの高値を付けた。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)の前場終値は9.33ポイント(0.09%)高の1万
0229.22。
    中国インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は1.6%
上昇し、過去最高値を付けた。
    
    中国国家統計局が30日発表した4月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は51.2と予想を下回
り、6カ月ぶり低水準だった。生産者物価が減速したことや、金融リスクを抑制する当局の取り組みが需要
を圧迫したことが背景。
    また、財新/マークイットが2日発表した4月の中国製造業PMIは、内需と外需がともにさえず、季
節調整済みベースで50.3と、3月から低下。7カ月ぶりの低水準となり、市場予想も下回った。
    国都証券のアナリストは、経済成長は投資家にとって主要な関心事であるため、製造業PMIがさえな
かったことでセンチメントが悪化する可能性はあると指摘する。
    新華社によると、中国人民銀行(中央銀行)の調査部門責任者は先に、金融セクターの債務を減らし、
金融市場におけるシステミック・リスクを避けるために、中国は「適切なペース」でのデレバレッジが必要
との見方を示した。
    UBS証券の中国戦略責任者はリサーチノートで、金融規制の強化は中長期的に市場のリスク志向を圧
迫し続ける可能性があるとの見方を示した。
    中国市場での各セクターの値動きはまちまち。
    第1・四半期決算発表を受け、海信電器(ハイセンス)など一部の消費関連株は大幅安。
今年に入って好調な消費関連株に利益確定の売りが出ている可能性がある。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below