Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=反落、4大銀行株が下げ主導
2017年5月9日 / 06:03 / 7ヶ月前

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=反落、4大銀行株が下げ主導

 (内容を追加しました)
    [9日 ロイター] - 
 豪                 日本時間13時7    前日比      %           始値
                               分                    
 S&P/ASX200      5,847.800  - 23.093  - 0.39      5,870.900
 指数                                                
 前営業日終値           5,870.893                                 
    
    9日中盤のシドニー株式市場は、4大銀行株が主導で反落。
    オーストラリア政府による金融機関調査や法人融資関連の課税検討の報道などで各行
が問題に直面する中、収益維持のため、コスト削減に積極的に取り組んでいる。    
    S&P/ASX200指数 は日本時間午後1時07分時点で23.093ポ
イント(0.39%)安の5847.800。
    KPMGの報告書によると、上半期は、コモンウェルス銀行(CBA)、ウ
ェストパック銀行、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)、オー
ストラリア・ニュージーランド銀行の資金利益は平均で6.2%上昇した。ただ
、コスト削減などに頼っている状況だ。
    豪政府による法人融資関連の課税検討についての報道によって、センチメントは影響
を受けた。
    金融株は2%超下落し、6週間ぶり安値。4大銀行株は2.3%─3.1%
安。
    テーマパーク運営会社のアーデント・レジャー・グループは、一時8.8%
安と10週間ぶりの下落率を記録した。
    一方、火薬・肥料メーカーのインシテック・ピボットは3.7%高。この日
発表された半期業績で基調利益の計上が明らかになった。
    カジノ運営のクラウン・リゾーツは1%高。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below