Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株は横ばい、週間では6週ぶり上昇 香港まちまち
2017年5月19日 / 08:53 / 6ヶ月後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国株は横ばい、週間では6週ぶり上昇 香港まちまち

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [上海 19日 ロイター] -    
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値   売買代金概
                                                                                                         算
 上海総合指数         3,090.6309    + 0.4919      + 0.02  3,086.7054  3,095.4826   3,081.2780    1500.9億元
                                                                                                
 前営業日終値         3,090.1390                                                                 (上海A株
                                                                                                         )
 CSI300指数<.C   3,403.667     + 5.554      + 0.16  3,395.232    3,405.945    3,392.378   
 SI300>                                                                                         
 前営業日終値          3,398.113                                                                
        
 香港                    終値    前日比        %       始値        高値        安値  売買代金概
                                                                                               算
 ハンセン指数<.HSI  25,174.87    + 38.35    + 0.15  25,171.66  25,266.22   25,124.06    701.2億香
 >                                                                                         港ドル
 前営業日終値       25,136.52                                                                    
 ハンセン中国株指   10,267.39     - 3.96    - 0.04  10,271.39  10,296.16   10,240.49             
 数                                                                                    
 前営業日終値       10,271.35                                                                    
 
    中国株式市場はほぼ変わらずで引けた。週間では6週ぶりの上昇。
    上海総合指数終値は0.4919ポイント(0.02%)高の3090.6309。週間では0.2%高。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は5.554ポ
イント(0.16%)高の3403.667。週間では0.5%高だった。
    当局者の発言や中国人民銀行(中央銀行)による資金注入で、規制強化や経済成長への懸念が相殺された。ただ、
アナリストらによると、市場のセンチメントは依然としてぜい弱であり、投資家は慎重になる見込みだという。
    週間では消費財が4.7%高と10カ月ぶりの大幅上昇。半面、銀行株は下げが目立った
。
    
    香港株式市場はまちまち。週間ベースではほぼ横ばいとなった。
    ハンセン指数      終値は38.35ポイント(0.15%)高の2万5174.87。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は3.96ポイント(0.04%)安の1万0267.39。
    中国本土からの資金流入が続く中、香港市場は21カ月ぶり高値近辺で推移している。19日は、上海・香港株式
相互取引制度の下で、香港株への1日当たりの投資枠のうち25%が利用された。
    大半のセクターが上昇。特にIT株と不動産関連株が上昇をけん引した。
    中国本土の不動産開発会社の指数は3%超上昇。
    インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は、終値ベースで最高値を更
新した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below