Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=反発、銀行株が上げ主導
2017年8月9日 / 05:02 / 3ヶ月後

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=反発、銀行株が上げ主導

 (内容を追加しました)
    [9日 ロイター] -    
 豪                   日本時間13時1    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        5,771.300  + 27.546   + 0.48  5,743.800
 指数                                                   
 前営業日終値             5,743.754                              
    
    9日中盤のシドニー株式市場は反発。豪銀大手コモンウェルス銀行(CBA)の通期利益が予
想を上回ったことを好感し、金融株主導で上昇した。資源株も高い。
    S&P/ASX200指数は、0324GMT(日本時間午後0時24分)時点で、30.9
5ポイント(0.5%)高の5774.7。
    
    同指数の上昇の半分近くは金融株によるもの。CBAは1.4%高。CBAは、マネーロンダリング(
資金洗浄)防止法違反の罪に問われている。
    オーストラリアン・ストック・リポートの調査・取引担当責任者のクリストファー・コンウェイ氏は「
約1000万豪ドル(約787万米ドル)から2000万豪ドルの罰金で済む可能性があるため、投資家は
それほど心配していないかもしれない」と指摘した。
  4大銀行株は0.9%─1%高。
  BHPビリトンとリオ・ティントはそれぞれ0.8%高。金属・鉱業指数は1.1%
高。
  乳児用粉ミルクメーカーのベラミーズ・オーストラリアは8カ月ぶり高値。
  エネルギー株は原油価格の低下を受け、下落した。
  オリジン・エナジーは1.9%安。サントスは2%安。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below