Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=続落、金融株に売り
2017年8月18日 / 05:10 / 3ヶ月後

UPDATE 1-シドニー株式市場・中盤=続落、金融株に売り

 (情報を追加しました)
    [18日 ロイター] - 
 豪                   日本時間13時36    前日比      %        始値
                                  分                    
 S&P/ASX200         5,738.900  - 40.307  - 0.70   5,779.200
 指数                                                   
 前営業日終値              5,779.207                              
    
    18日中盤のシドニー株式市場の株価は続落。トランプ米大統領の経済政策への懸念
から米株市場が下落した流れを引き継ぎ、金融株を中心に売られた。金融株の下げが全体
の半分以上を占めた。
    S&P/ASX200指数は0312GMT(日本時間午後0時12分)時点で、4
7.1ポイント(0.8%)安の5732.6。
    コーン米国家経済会議(NEC)委員長が辞任するとの観測が浮上し、米政権の経済
政策の実行力に対する懸念が強まったことから、前日のニューヨーク株価は下落した。
    金融株の下げが最も大きく、四大銀行のウエストパック銀行、コモンウェル
ス銀行、ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)、オーストラリア
・ニュージーランド銀行は、それぞれ1.0%以上値を下げた。
    パターソンズ・セキュリティーズのエコノミスト、トニー・ファーナム氏は「(シド
ニー株価は)米株安に追随した」と指摘した。
    金融株の下げが最も大きく、四大銀行のウエストパック銀行、コモンウェルス銀行、
ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)、オーストラリア・ニュージーランド銀行は
、それぞれ1.0%以上値を下げた。
    重大で組織的なマネーロンダリング(資金洗浄)防止法違反があったとしてコモンウ
ェルス銀が提訴されたことを受け、政府が同法の厳格化を提案したことも銀行株を圧迫し
た。
    素材株も同指数の重しとなった。数年ぶりの高値圏にあったアルミや銅などの非鉄金
属価格が利益確定売りに押され、一時、鉱業大手のBHPビリトンが2.0%安
、リオ・ティントは1.6%安となった。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below