Reuters logo
UPDATE 1-シドニー株式市場・引け=ほぼ横ばい、テルストラが急落
2017年8月30日 / 08:32 / 3ヶ月前

UPDATE 1-シドニー株式市場・引け=ほぼ横ばい、テルストラが急落

 (内容を追加しました)
    [30日 ロイター] -   
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        5,669.700   + 0.688   + 0.01   5,669.00  5,691.300  5,654.900
 指数                                                                         
 前営業日終値             5,669.012                                                    
 
    30日のシドニー株式市場価は、ほぼ横ばいで引けた。通信最大手テルストラの急落を、不動
産株と生活必需品株の上昇が相殺した形。
    S&P/ASX200指数は前日終値比0.688ポイント(0.01%)高の5669.7
00で取引を終えた。
    オーストラリア連邦統計局が30日公表した第2・四半期の建設支出(季節調整済み)は前期比9.3
%増と、市場予想の1.0%増を大きく上回り過去最大の伸びとなった。
    増加額はインフレ調整後で44億豪ドル(35億1000万ドル)となり、国内総生産(GDP)伸び
率を1%ポイント以上押し上げたことを示している。
    大半の生活必需品株が上昇し、乳業のベガ・チーズは3.3%高。
    金属・鉱業株指数は0.4%高で引けた。銅相場が3年ぶり高値に近い水準で推移しているこ
とに支援された。
    産銅のオズ・ミネラルズは2%高。
    テルストラは6.3%安。高速ブロードバンド網を運営する政府系企業から受け取る収入を裏付けとす
る証券を発行し、55億豪ドル(44億米ドル)を調達する計画を撤回した。また同株は配当落ちとなった
。
    金融株指数は一段安となり、0.1%下落。コモンウェルス銀行は3日続落し、0.
5%安で引けた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below