Reuters logo
ECBが議論するのは政策再調整、刺激策終了ではない=専務理事
2017年9月28日 / 09:27 / 2ヶ月前

ECBが議論するのは政策再調整、刺激策終了ではない=専務理事

[ベルリン 28日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事兼チーフエコノミストはベルリンで開かれた会議で、ECBの政策立案者が今秋に議論するのは刺激策からの出口ではなく、政策手段の再調整についてだと述べた。

ECBはこれまで、堅調な成長とデフレの脅威の後退を考慮し、来年から刺激策を縮小するかどうかに関する議論を10月に行うとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below