Reuters logo
再送-選挙情勢こうみる:株高・日銀政策不変の思惑で円安地合い=SMBC信託銀 二宮氏
October 12, 2017 / 12:58 AM / 2 months ago

再送-選挙情勢こうみる:株高・日銀政策不変の思惑で円安地合い=SMBC信託銀 二宮氏

(検索コードを修正しました)

[東京 12日 ロイター] -

<SMBC信託銀行 シニアFXマーケットアナリスト 二宮圭子氏>

メディア各社が行った衆院選序盤の情勢調査によると、自民党が過半数の議席を獲得する勢いと報じられている。希望の党、立憲民主党など野党勢力の分散化が、連立与党に有利に働くのかもしれない。

安倍晋三首相が続投となれば、将来の経済対策への期待から株高となり、それを通じて円安になびく可能性がある。日銀総裁人事も波乱がなく、緩和的な金融政策に変更はないとの見方から、潜在的な円安の地合いが形成されるだろう。

ただ、日本の材料が相場の流れを大きく変える可能性は低い。衆院選挙を通過して状況が落ち着けば、米連邦準備理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)の政策、ユーロ圏の政局などにテーマが移っていくとみている。

ドルは明確に115円を上抜けるか、9月安値の107.32円を下抜けるかしない限りは、しばらくレンジ相場が続きそう。テクニカル分析を見ていくしかなく、200日移動平均線や日足一目均衡表の雲上限などがサポートになりそうだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below