Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国株まちまち、香港株は金融株主導で反発
October 12, 2017 / 8:43 AM / 2 months ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国株まちまち、香港株は金融株主導で反発

 (香港株式市場リポートを追加しました)
    [上海 12日 ロイター] - 
    
 中国                    終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数<.SSEC  3,386.100   - 2.1838     - 0.06  3,385.532  3,390.2036   3,372.5331 
 >                           0                               9                
 前営業日終値        3,388.283                                                           
                             8                                                
 CSI300指数<.  3,914.428   + 11.741     + 0.30  3,902.016   3,917.444    3,897.547 
 CSI300>                                                                      
 前営業日終値        3,902.687                                                           
 香港                           終値       前日比           %         始値           高値           安値
 ハンセン指数               28,459.03      + 69.46       + 0.24   28,431.05      28,528.71      28,343.32 
 前営業日終値               28,389.57                                                                     
 ハンセン中国株指数<.HSC    11,500.34      + 88.93       + 0.78   11,437.71      11,533.39      11,421.95 
 E>                                                                                          
 前営業日終値               11,411.41                                                                     
 
    中国株式市場は主要指数がまちまちで引けた。金融株が上昇する一方、中国当局が冬
季に環境汚染を抑制すると表明したことを受け、資源株が値を下げた。
    上海総合指数       終値は2.1838ポイント(0.06%)安の3386.1
000。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は11.741ポイント(0.30%)高の3914.428。
    石炭関連銘柄を中心にエネルギー株が安い。国内最大の産炭地域が冬季
にスモッグをカットすると表明した。
    コークス製造最大手の山西焦化が7.6%安となり、6週間ぶり安値を
付けた。冬季を中心とする政府の大気汚染対策の一環として、コークスの製造を縮小する
計画を明らかにした。
    半面、中国共産党大会を控える中、金融株が0.5%高。中国の証券監
視当局はこれまで、党大会の期間中は市場の安定を維持することが主な政治的任務だと指
摘している。
    
    香港株式市場は世界的な株高に追随し、反発して引けた。金融株が市場の上昇を主導
し、エネルギー株の下落分を相殺した。
    ハンセン指数終値は69.46ポイント(0.24%)高の2万8459.0
3。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は88.93ポイント(0.78
%)高の1万1500.34。
    セクター別ではまちまちの値動きとなった。不動産・建設株指数は1%高
。不動産開発の融創中国が5%値上がりし、指数の上昇を支援した。
    金融セクターは0.4%高。中国太平保険は7.5%上伸し、1
カ月ぶりの高値で引けた。
    一方、エネルギー株は本土の同業の下落に追随した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below