Reuters logo
UPDATE 1-神戸鋼、グループの不適切行為について午後3時に社長が会見
2017年10月26日 / 04:26 / 1ヶ月後

UPDATE 1-神戸鋼、グループの不適切行為について午後3時に社長が会見

(内容を加えました)

[東京 26日 ロイター] - 神戸製鋼所は、グループにおける不適切行為について、午後3時に川崎博也会長兼社長が記者会見を行う。広報担当者によると、製品の性能データ改ざん問題について、安全性の検証を含む発表を行うという。

川崎社長のほか、山本浩司・常務執行役員、勝川四志彦・常務執行役員が出席する。

対象製品の「安全性の検証」については、経済産業省が12日に、2週間程度で公表するように求めていた。データを改ざんした製品の納入先は約500社にのぼっている。 (清水律子)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below