Reuters logo
UPDATE 1-三菱電機が業績予想を上方修正、アジアの設備投資需要旺盛
2017年10月31日 / 05:04 / 22日後

UPDATE 1-三菱電機が業績予想を上方修正、アジアの設備投資需要旺盛

(内容を追加しました。)

[東京 31日 ロイター] - 三菱電機は31日、2018年3月期の業績予想を上方修正した。アジアでの旺盛な設備投資需要を背景にFA(工場の自動化)など産業メカトロニクス部門が業績をけん引する。

売上高予想は前年比3.6%増の4兆3900億円(前回予想4兆3700億円)、営業利益予想は同16.6%増の3150億円(同3000億円)に、それぞれ引き上げた。

営業利益予想はトムソン・ロイターがまとめたアナリスト21人の予測平均値3199億円を若干下回る数値となっている。

会見した松山彰宏専務は好調なFA事業について「第1・四半期でスマホ向けの有機EL投資や中国でのスマホ生産投資の需要に若干一服感が出ているが、第2四半期も高水準の受注が続いている」と説明。製造の自動化の流れなどを背景に「年内くらいは高水準の受注が続き、その先も下がったとしても急激な下げはないのではないか」との見通しを示した。 (志田義寧)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below