Reuters logo
UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国CSI300は小幅安、銀行株が重し 香港反発
2017年11月1日 / 08:48 / 22日後

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国CSI300は小幅安、銀行株が重し 香港反発

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [上海 1日 ロイター] -    
 中国                 終値    前日比        %      始値       高値       安値
 上海総合指数<.SS  3,395.91  + 2.5708    + 0.08  3,393.96  3,410.351  3,388.597
 EC>                     25                           78          9          8 
 前営業日終値      3,393.34                                                    
                         17                                           
 CSI300指数  3,996.94   - 9.778    - 0.24  4,007.91  4,032.458  3,991.324
                          0                            2                       
 前営業日終値      4,006.71                                                    
                          8                                           
  
 香港                 終値    前日比        %      始値       高値       安値
 ハンセン指数<.HS  28,594.0  + 348.52    + 1.23  28,387.5  28,606.59  28,329.50
 I>                      6                             5                       
 前営業日終値      28,245.5                                                    
                         4                                            
 ハンセン中国株指  11,636.4  + 128.77    + 1.12  11,583.6  11,651.41  11,546.43
 数                      9                             9                       
 前営業日終値      11,507.7                                                    
                         2                                            
 
    中国株式市場は、上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
が小幅下落した。資源株とインフラ株は上昇したものの、銀行株が値下がりした。
    財新/マークイットが発表した10月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は4カ月ぶり低水準
にとどまり、慎重姿勢が広がった。
    CSI300指数の終値は9.778ポイント(0.24%)安の3996.940。
    上海総合指数       終値は2.5708ポイント(0.08%)高の3395.9125。
    キャピタル・エコノミクスの中国担当エコノミスト、ジュリアン・エバンス・プリチャード氏は「中国
経済は今後数カ月で減速する見通しだ。与信の伸び悩み、共産党大会閉幕に伴う財政支援の縮小、環境汚染
対策などが背景だ」と述べた。
    セクター別のパフォーマンスはまちまち。
    インフラ関連セクターは0.8%高。中国建築は7月半ば以来の大幅な上昇率
となり、上昇を主導した。
    コモディティー市場の上昇を背景に、資源株も堅調。エネルギー株のサブ指数は0.7%
高。
    一方、銀行セクターは0.6%下落した。消費者関連株も値下がり。
    
    香港株式市場は反発して引けた。世界経済の拡大を背景にアジア市場が大幅高となる中、ハンセン指数
      は1日の上昇率がほぼ1カ月ぶりの大きさとなった。
    財新/マークイットが発表した10月の中国製造業PMIが4カ月ぶり低水準となったことには大きく
反応しなかった。
    ハンセン指数の終値は348.52ポイント(1.23%)高の2万8594.06。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は128.77ポイント(1.12%)高の1万1
636.49。
    MSCIアジア太平洋株指数(日本除く)は10年ぶり高値を付け、センチメントを
押し上げた。
    香港市場では大半のセクターが値上がり。情報技術(IT)株と通信株が特に買わ
れた。
    インターネットサービス大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は上場来高値を
付けた。
    金融株も堅調で、1.2%上昇した。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below