December 18, 2017 / 9:28 AM / 9 months ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・引け=中国小幅高、住宅指標が支援 香港も上昇

 (内容を追加しました)
    [上海 18日 ロイター] - 
 中国               終値    前日比         %         始値         高値            安値
 上海総合指    3,267.9224  + 1.7853     + 0.05  3,268.0335   3,280.5438      3,254.1775 
 数                                                                       
 前営業日終    3,266.1371                                                               
 値                                                                       
 CSI30     3,985.762   + 4.906     + 0.12   3,983.297    4,008.069       3,967.934 
 0指数<.CSI                                                              
 300>                                                                     
 前営業日終     3,980.856                                                               
 値                                                                       
 香港               終値    前日比       %        始値        高値          安値
 ハンセン指     29,050.41  + 202.30   + 0.70  28,923.53   29,143.33     28,821.19 
 数                                                                   
 前営業日終     28,848.11                                                         
 値                                                                   
 ハンセン中     11,415.13   + 49.21   + 0.43  11,386.20   11,468.85     11,317.40 
 国株指数<.H                                                          
 SCE>                                                                 
 前営業日終     11,365.92                                                         
 値                                                                   
 
    中国株式市場は、上海総合指数が一時の下げから持ち直し、小幅上昇して引けた。CSI300指数も
上昇した。
    上海総合指数終値は1.7853ポイント(0.05%)高の3267.9224。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
4.906ポイント(0.12%)高の3985.762。
    中国人民銀行が銀行間市場の金利を引き上げたことを受け、年末にかけて流動性が逼迫するとの懸念が
浮上し、株価は一時圧迫されていた。ただ、住宅指標などが支援材料となり、午後にはセンチメントが改善
した。
    この日発表された中国の11月新築住宅価格は、前月に続き上向いた。北京などの大都市よりも規模が
小さい省の中心都市などで価格上昇が目立った。当局は今後、不動産市場の過熱抑制策強化に動く可能性が
ある。
  人民銀行はこの日、定例オペ(公開市場操作)を行う際のリバースレポ金利について、14日物を5ベ
ーシスポイント(bp)引き上げた。人民銀は先週、米連邦準備理事会(FRB)の利上げに追随し、7日
物と28日物のリバースレポ金利を引き上げていた。
    上海総合指数の構成銘柄で上昇率上位は湖南天雁機械の10.07%高。一方、滄州大化<
600230.SS>は10%下げ、下落率トップだった。  
    
    香港株式市場は、上昇して引けた。米税制改革法案が間もなく可決されるとの期待から、アジア各国の
市場でセンチメントが上向くなか、香港市場も買いが優勢となった。
    ハンセン指数終値は202.30ポイント(0.70%)高の2万9050.41。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は49.21ポイント(0.43%)高の1万14
15.13。
    エネルギー株指数は0.9%、IT株指数は0.74%、それぞれ上昇。金融株<.H
SNF>は0.96%高、不動産株は0.81%高となった。
    ハンセン指数構成銘柄で上昇率トップは、香港取引所(HKEX)で、4.24%高となっ
た。一方、下げが最もきつかったのは、信和置業(サイノ・ランド)で、2.51%安となった
。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below