December 21, 2017 / 8:42 AM / 9 months ago

再送-日銀総裁会見こうみる:出口戦略の思惑後退、政策スタンス維持へ=大和証 石黒氏

(検索コードを修正しました)

[東京 21日 ロイター] -

<大和証券 シニアストラテジスト 石黒英之氏>

市場で取り沙汰されている出口戦略への思惑は後退した。出口に関する言及どころか、実際はよりハト派的な内容だった。会見を受け為替は円安に振れている。取り急ぎリスク資産の買い入れを減らすような感じもない。日本株に対して悪い材料ではない。

今年は企画局の人事が動いた1年。しばらく大きな政策変更はないというメッセージと受け止めることもできた。日銀は個人消費や設備投資は良好だが、物価の基調自体は依然として弱さが残るという判断を示している。基本的には粘り強く現行の政策スタンスを維持していくこととなるだろう。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below