January 5, 2018 / 3:26 AM / 14 days ago

UPDATE 1-北朝鮮、1月9日の会談受け入れ=韓国統一省

(情報を追加します)

[ソウル 5日 ロイター] - 韓国統一省は5日、同国が提案していた1月9日の会談実施を北朝鮮側が受け入れた、と明らかにした。同省報道官は、定例記者会見で、会談では平昌冬季五輪のほか、共通の関心事について話す見通しと述べた。

南北間の協議は2015年12月以来、約2年ぶりとなる。

これに先立ち、トランプ米大統領は、韓国の文在寅大統領と電話会談し、来月開催される平昌冬季五輪の期間中に米韓合同軍事演習を行わないことで合意していた。

同報道官によると、会談は板門店で行う。平昌冬季五輪のほか、南北関係の改善が議題になる見通しという。

北朝鮮側は、今回の会談について、文書を通じてさらに調整を進めることを求めている。会談の出席者はまだ確定していない。

同報道官は、朝鮮半島の非核化を目指す韓国政府の方針に変更はないとも表明。米国などの同盟国と緊密に連携しながら、北朝鮮に関与していく方針を示した。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は今月1日、「新年の辞」を発表し、韓国との「対話に柔軟」と表明。平昌冬季五輪に選手団を派遣する可能性について検討する考えも合わせて示していた。

ただ、同委員長は「核のボタン」は執務机の上に置かれており、米国に脅かされれば使用する用意があるとも警告している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below