February 2, 2018 / 3:45 AM / 3 months ago

再送-為替こうみる:円高ではない、ドル安はしばらく持続する=みずほ銀 青山氏

(検索コードを修正しました)

[東京 2日 ロイター] -

<みずほ銀行 国際為替部部長 青山宏明氏>

イールドカーブ・コントロール(YCC)政策を採用している日銀が指し値オペに動くことは想定内。0.110%という指した水準も含め、意外感はなかった。市場では現段階で水準を引き上げるかもしれないとの観測も特段なかったので、発表後のドルの反応は限られた形だ。

円相場は対ドルで見れば堅調に推移しているが、例えば対英ポンドでは1年8カ月ぶり、対ユーロでは2年5カ月ぶりの円安水準へ下落している。ドル/円の動きに関してはドルのコンテクストが圧倒的に大きいことを示唆している。これは非常に重要な切り口だ。

現在市場で起こっているのは、ドル高相場の修正である。11年の欧州危機などを背景としたその後の大幅なドル高が、上昇幅の半分程度、修正されつつあるということにすぎない。

そのため、ドルはまだ下がると見ている。米政権も押し下げようとしているように見える。株価の反応次第ではあるが、昨年9月につけた107.32円を緩やかにうかがう可能性が高い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below