February 5, 2018 / 10:06 PM / 8 months ago

再送-ダウ1000ドル安こうみる:金利上昇が背景、利食いも発生=アリアンツ

(検索コードを修正しました)

[5日 ロイター] -

<アリアンツ・グローバル・インベスターズ(ニューヨーク)の米国投資ストラテジスト、モナ・マハジャン氏>

今年の米株式市場は放物線状の上昇で始まった。この背景には、1)米国内外の景気の勢いの加速、2)一部米税制改革に支援された企業業績の勢い、3)金利──の3つ理由があった。

(米長期)金利は年初は2.40%近辺にあった。現在は2.85%近辺にある。つまり、変化したのは3つの要因のうち金利だ。

株式市場で年初からみられた上昇を受け、一部利食い売りが出ている。ただ前週、金利の上昇がなぜ反転しないのか確認されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below