July 2, 2018 / 5:19 AM / 19 days ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=下落、米追加関税の適用日控え緊張感高まる

 (内容を追加しました)
    [上海 2日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数             2,815.1397  - 32.2784  - 1.13  2,841.5795
                                                                   
 前営業日終値             2,847.4181                               
 CSI300指数<.CSI30   3,463.298   - 47.687  - 1.36  3,504.457 
 0>                                                      
 前営業日終値              3,510.985                               
 
    中国株式市場は下落。米国が340億ドル相当の中国製品に対し追
加関税の適用を開始する7月6日を控え緊張感が高まっている。
    上海総合指数前場終値は32.2784ポイント(1.1
3%)安の2815.1397。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         前場終値は47.687ポイント(1.3
6%)安の3463.298。
    金融指数は約1.7%安。
    中国株は前週末29日に反発し、2016年半ば以来の大幅上昇と
なったが、6月月間では下落幅は2年超ぶりの大きさとなった。
   香港株式市場は休場。
    
    国海証券のアナリスト、Chen Xiaopeng氏は、米中間の全面的な貿
易戦争により中国経済が打撃を受けるとの見方から、中国株に対する悲
観的見方は今後も続くと指摘。「主要株価指数が底入れするには、少な
くとも数カ月かかる」との見方を示した。
    その上で、先行き不透明感から、消費関連株やヘルスケア株など比
較的好調なセクターを投資家は選好すると説明した。
    ヘルスケア株指数は年初から20%近く上昇している
。一方、上海総合指数は年初から約15%下げている。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります
)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below