August 1, 2018 / 9:24 PM / 2 months ago

再送-米政権、対中関税率25%への引き上げ提案=当局者

(本文中の余分な記号を削除して再送します。)

[ワシントン 1日 ロイター] - トランプ米政権は、2000億ドル相当の中国製品に課す関税について、税率を当初発表の10%から25%に引き上げることを提案している。複数の政権当局者が1日、明らかにした。

当局者らは記者団に対し、トランプ大統領が「中国に行動を改めるよう促すための正しい手段」を確保する一環として、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表に関税率の引き上げを検討するよう指示したことを明らかにした。

関税率が変更されれば、意見公募の期限は従来の8月30日から9月5日に変更される。

トランプ政権は7月10日、2000億ドル相当の中国製品に10%の関税を適用する方針を明らかにし、食品や家具、化学品、鉄鋼、アルミニウムなど数千に上る対象品目リストを公表していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below