August 2, 2018 / 5:29 AM / 4 months ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・前場=大幅続落、米政権の対中関税率引き上げ提案で

 (内容を追加しました)
    [上海 2日 ロイター] - 
 中国                      前場終値     前日比      %         始値
 上海総合指数            2,755.2184  - 69.3153  - 2.45  2,815.3438 
 前営業日終値            2,824.5337                                
 CSI300指数<.CSI3   3,357.086   - 90.303  - 2.62   3,434.352 
 00>                                                    
 前営業日終値             3,447.388                                
 
 香港                     前場終値    前日比      %        始値
 ハンセン指数            27,683.05  - 657.69  - 2.32  28,159.01 
 前営業日終値            28,340.74                              
 ハンセン中国株指数<.HS  10,684.90  - 288.14  - 2.63  10,895.65 
 CE>                                                  
 前営業日終値            10,973.04                              
   
    中国株式市場は大幅続落して前場を終えた。トランプ米政権は1日、2000億ドル
相当の中国製品に課す関税について、税率を当初発表の10%から25%に引き上げるこ
とを提案していると明らかにし、米中貿易戦争に再び警戒感が強まっている。
    上海総合指数前場終値は69.3153ポイント(2.45%)安の275
5.2184。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は90.303ポイント(2.62%)安の3357.086。
    上海総合指数は世界の主要株価指数の中で今年に入り最も下げている。1日終値時点
では年初来で14.6%下落。
    幅広い銘柄に売りが出ている。金融指数は2.39%安。生活必需品指
数は3.29%安。不動産指数は3.72%安。
    深セン総合指数は3.12%安。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」は2.48%安。
    華安証券のアナリストは、「貿易戦争を巡る懸念が再燃したことを受けて地合いが悪
化した」と指摘。その上で「中国当局は金融・財政政策の緩和を含め、対米貿易摩擦のリ
スクをヘッジするための措置を講じていることから、投資家は過度に悲観的になる必要は
ない」との考えを示した。
    
    香港株式市場も続落。
    ハンセン指数前場終値は657.69ポイント(2.32%)安の2万768
3.05。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は288.14ポイント(2
.63%)安の1万0684.90。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below