November 7, 2018 / 7:51 AM / 9 days ago

UPDATE 1-シドニー株式市場・引け=続伸、米中間選挙結果受け

 (情報を追加しました)
    [7日 ロイター] - 
 豪                         終値    前日比      %      始値      高値      安値
 S&P/ASX200      5,896.900  + 21.700  + 0.37  5,875.20  5,896.90  5,844.60
 指数                                                                 0         0
 前営業日終値           5,875.200                                                
    
    7日のシドニー株式市場は荒い値動きの中を浮上し、続伸で引けた
。米中間選挙で民主党が予想通り下院の支配を勝ち取ったことで、市場
に幾分安心感が広がった。
    選挙結果がおおむね予想通りとなっていることで世界市場は急落を
免れ、アジア株や米株先物は若干の失速にとどまっている。
    S&P/ASX200指数は前日終値比21.70ポイント(0.
37%)高の5896.90で終了した。
    証券会社ブルー・オーシャン・エクイティーズの市場ポートフォリ
オ・ストラテジスト、メーサン・ソマサンダラム氏は「どちらかの党が
上下両院を制するリスクがあった。もし共和党が両院を取れば減税を推
し進めるだろうし、もし民主党が両院を支配すれば物事を全て押し戻す
と予想されたからだ」と説明。「このような結果であれば、どちらの党
もあまり大きなダメージを与えることはないだろう。このため安堵(あ
んど)感による株価上昇が見られる」と語った。
    豪金融株指数は0.6%高で終了し、S&P/ASX20
0指数を最も押し上げた。コモンウェルス銀行は0.7%高、
ウエストパック銀行は0.9%高。
    ソマサンダラム氏は「今は国内で銀行株を買う向きはいない。国際
投資家が為替の絡みで買っているだけだ。彼らはトランプ米大統領がこ
の選挙にどう反応するかを待っており、新興国市場には関わりたくない
考えだ」と指摘した。
    大半の業種が引けにかけて上昇したが、豪金属・鉱業株指数<.AXMM
>は軟化。中国当局が冬季の生産制限措置を緩和したことで、鉄鋼や鉄
鉱石先物の相場が下落したことを受けた。
    鉱業大手BHPビリトンは0.7%安で、S&P/ASX
200指数を特に圧迫した。産金大手ニュークレスト・マイニング<NCM
.AX>は0.3%安。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below