November 12, 2018 / 10:54 PM / a month ago

再送-米株式こうみる:高成長株からの資金流出加速、市場のけん引役交代=ホライズン

(検索コードを修正しました)

[ニューヨーク 12日 ロイター] -

<ホライズン・インベストメント・サービシズの最高経営責任者(CEO)、チャック・カールソン氏>

決算発表シーズンは大部分が終了したため、市場の注目は決算以外に移ることになる。今日は(ベテランズデーの)祝日で振れ幅がやや大きくなった可能性があり、出来高もやや低調だった。さらに複数の要因がある。

一つは市場のけん引役の調整が続いている。今日は調整が特に加速したようで、アップルのスマートフォン事業が減速しているという報道を受けて高成長ハイテク部門から資金の流出が続いた。

それに加えてドル高や、ドル高が企業の収益に今後与え得る影響について懸念がある。最大の問題は、今年の序盤は成長ばかりが注目されていたのに対し、現在はバリュー株や高配当株、リスクオフの安全資産に振り子が振れている兆しがあるということだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below