November 14, 2018 / 4:31 AM / a month ago

再送-*TOP NEWS* 日本語トップニュース(14日)

(ヘッドラインに「*TOP NEWS* 」を補いました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎GDP7─9月は年率1.2%減、2期ぶりマイナス成長 災害が幅広く影響 MOST READ 2018年11月14日 10:11:00 東京 14日 ロイター - - 内閣府が14日発表した7─9月期国内総生産(GDP)は季節調整済み年率マイナス1.2%となった。事前のロイター予測よりやや落ち込み幅が大きかった。前期の高い成長率の反動に加えて、自然災害による消費の抑制や、生産・物流の停滞が内外需ともに幅広く影響したためだ。 ◎〔焦点〕GDPから透ける外需依存の脆弱さ、大型対策実施の根拠に 2018年11月14日 13:12:00 東京 14日 ロイター - - 2期ぶりのマイナス成長となった2018年7-9月期国内総生産(GDP)は、自然災害の打撃が大きくみえるものの、中国経済減速の悪影響もかなりの比重を占めている。政府内では、外需不振による来年の景気停滞を視野に入れ、大型対策で需要喚起が必要との ◎トランプ政権に再び更迭の動き、首席補佐官や国土安全保障長官など 2018年11月14日 12:45:00 ワシントン 13日 ロイター - - トランプ米大統領が、中間選挙から1週間で再び政権の人事刷新に乗り出した。 ◎中国鉱工業生産と固定資産投資が予想上回る、小売統計予想に届かず 2018年11月14日 12:31:00 北京 14日 ロイター - - 中国国家統計局が発表した10月の鉱工業生産は前年比5.9%増、1─10月の固定資産投資は前年比5.7%増となり、ともに市場予想を上回った。一方、10月の小売売上高は予想を下回る伸びとなった。 ◎トランプ米大統領、マクロン仏大統領を批判 関係悪化浮き彫りに 2018年11月14日 11:24:00 ワシントン/パリ 13日 ロイター - - トランプ米大統領は、前週末のフランス訪問から帰国して間もない13日、マクロン仏大統領を批判するコメントをツイッターに複数投稿した。両首脳は緊密な関係を築いていた時期もあったが、トランプ氏の投稿により関係悪化が浮き彫りになった。 ◎〔焦点〕変わらぬ北朝鮮の核戦力依存姿勢、米朝協議は視界不良 2018年11月14日 12:15:00 ソウル 13日 ロイター - - 米国の北朝鮮非核化協議が停滞の様相を見せる中で、北朝鮮側は依然として核戦力を体制保障や諸外国からの譲歩を引き出す重要な手段とみなしている、と専門家は口をそろえている。 ◎独首相、欧州軍創設を呼び掛け ユーロ加盟国の財政責任も強調 2018年11月14日 09:41:00 ストラスブール 13日 ロイター - - ドイツのメルケル首相は13日、欧州議会で行った演説で「欧州軍」の創設を呼び掛けた。同構想についてはフランスのマクロン大統領が提唱し、トランプ米大統領が反発していた。 ◎英EU、離脱合意草案で合意 強硬派は反発 MOST READ 2018年11月14日 06:24:00 ロンドン 13日 ロイター - - 英国と欧州連合(EU)の交渉官が、英EU離脱合意の草案で合意した。EU高官が13日、ロイターの取材で明かした。メイ首相は14日に閣議を招集して案を示す。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below