May 13, 2019 / 12:37 AM / 15 days ago

再送-米中貿易摩擦こうみる:ボールは中国側、抜本的な譲歩しにくい=シティ 村嶋氏

(検索コードを修正しました)

[東京 13日 ロイター] -   <シティグループ証券 チーフエコノミスト 村嶋帰一氏>

今回の米中貿易協議の難航は、米中の対立が狭い意味での貿易摩擦(貿易不均衡)を巡るものではなく、先端技術分野を主戦場とする国家間の覇権争いにほかならないことを改めて印象付けた。前週10日の閣僚級協議の終了後には、ムニューシン財務長官が「協議は生産的だった」としたほか、劉鶴副首相も「協議は極めて良好」と述べたが、金融市場に配慮した発言である可能性が高く、実際には、今後の協議日程も確定していない。

現在、交渉のボールは中国側にあると考えるべきだろうが、中国側も、国内政治情勢から、産業向け補助金の撤廃などで、米国に対して抜本的な譲歩はしにくくなっているように見受けられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below