May 20, 2019 / 9:30 AM / in 3 months

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=下落、ファーウェイ関連株に売り

 (情報を追加します)
    [香港 20日 ロイター] - 
 中国                          終値     前日比         %         始値         高値         安値
 上海総合指数             2,870.6046  - 11.6916     - 0.41  2,874.8011   2,882.6294   2,838.4530 
 前営業日終値             2,882.2962                                                             
 CSI300指数<.CSI30   3,617.792   - 30.969     - 0.85   3,635.736    3,644.500    3,583.832 
 0>                                                                                   
 前営業日終値              3,648.761                                                             
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          27,787.61   - 158.85     - 0.57  27,959.23   27,999.60    27,699.23 
                                                                                
 前営業日終値          27,946.46                                                           
 ハンセン中国株指数<   10,633.42    - 55.33     - 0.52  10,712.20   10,729.47    10,591.90 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値          10,688.75                                                           
    
    中国株式市場は下落。技術移転の強要問題を中心に米中貿易摩擦が引き続き相場を圧迫した。
    上海総合指数の終値は11.6916ポイント(0.41%)安の2870.6046。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         の終値
は30.969ポイント(0.85%)安の3617.792。
    華為技術(ファーウェイ)        向け供給業者が下落。米アルファベット傘下のグーグル
が、ソフト提供など一部ビジネスを停止したとロイターが関係筋の話として伝えたことを嫌気した。[nL4N2
2W0PS]
    セクター別では、金融株が0.1%安、生活必需品株が2.3%安、不動産
株が0.7%安、ヘルスケア株は1.9%下落した。
    中国人民銀行は、第1・四半期の金融政策実施報告書で、経済と物価を巡る情勢の変化に合わせ政策を
微調整する方針を示した。
    報告書について、ゴールドマン・サックスはメモで「成長の安定と金融の安定とで、後者にやや重きを
置いており、ハト派トーンが抑えられている」と指摘した。
    華泰証券はノートで、さらなる政策支援は、6月の20カ国・地域(G20)首脳会合の際に行われる
米中首脳会談までは期待できないとの見方を示した。
    
    香港株式市場も、米中通商問題を巡る舌戦が激しさを増す中、下落。ハイテク株が急落した。    
    ハンセン指数終値は158.85ポイント(0.57%)安の2万7787.61。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は55.33ポイント(0.52%)安の1万06
33.42。
    ハンセン中国企業情報技術(IT)指数は3.24%安。ハンセン金融指数は0.4
8%安。ハンセン不動産指数は0.62%高。    
    ハンセン中国企業エネルギー指数は1.47%高。原油高が好感された。
    在中国の欧州連合(EU)商業会議所は20日、欧州企業が中国で技術移転を強要されるケースが増え
ているとの報告書をまとめた。中国政府は技術の強制移転はないと主張しているが、同会議所は中国の規制
環境の見通しは「厳しい」と指摘している。
     インターネット大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が出来高トップで3.9
%下落。動画配信サービス部門、テンセント・ビデオは、 米ケーブルテレビ局HBOの人気ドラマ「ゲー
ム・オブ・スローンズ」最終章の最終回の配信を延期した。延期は直前に発表され、ファンからは怒りの声
があがっている。 
    トランプ米大統領は、対中関税の引き上げで企業が生産拠点を中国からベトナムなど他のアジア諸国に
移していると指摘し、中国との合意は「五分五分」の合意にはなり得ないと発言した。
    中国外務省の報道官は17日の定例記者会見で、意味のある通商交渉にするためには、米国側が誠意を
示さなければならないと強調した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below