for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

農林中金、3月末のCLO残高は7兆4000億円 18年末比6000億円増

[東京 22日 ロイター] - 農林中央金庫が22日に公表した決算資料で、ローン担保証券(CLO)への投資残高が3月末時点で7兆4000億円だったことが明らかになった。18年12月末の6兆8000億円から6000億円増えた。CLOの残高は市場運用資産の11%を占める。

農林中金の奥和登理事長は会見で「19年度も厳しい運用環境を予想している。景気サイクルに留意して慎重な財務運営をしていく」と述べた。

農林中金の19年3月期の連結当期利益は前期比29.8%減の1035億7500万円だった。米国の利上げで外貨調達費用が増加し、減益となった。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

和田崇彦

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up