May 22, 2019 / 4:08 PM / 25 days ago

UPDATE 1-米原油在庫、2017年以来の高水準 製油需要弱く=EIA

* 米原油在庫、474.0万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:59.9万バレル減)

* 米ガソリン在庫、371.6万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:81.6万バレル減)

* 米オクラホマ州クッシングの原油在庫、126.6万バレル増=EIA週間石油在庫統計

* 米製油所処理量、日量9.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米ヒーティングオイル在庫、2.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米留出油在庫、76.8万バレル増=EIA週間石油在庫統計(予想:4.8万バレル減)

* 米原油輸入、日量24.4万バレル減=米EIA週間石油在庫統計

* 米製油所稼働率、0.6%低下=EIA週間石油在庫統計

* 米留出油生産、日量5.8万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米ガソリン生産、日量2.9万バレル減=EIA週間石油在庫統計

* 米石油製品輸入、日量60.0万バレル増=EIA週間石油在庫統計 (統計の詳しい情報を追加します。)

[ワシントン  22日 ロイター] - 米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が21日公表した週間石油統計(17日まで)によると、政府の戦略石油備蓄(SPR)を除く原油在庫が予想外に増え、2017年7月以来の高水準を記録した。製油所処理量の減少が背景とみられている。

SPRを除く原油在庫は、前週比474万バレル増の4億7680万バレル。アナリスト予想は59万9000バレルの減少を見込んでいた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below