May 24, 2019 / 8:57 AM / 25 days ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国横ばい、週間では5週連続の下落

 (情報を追加します)
    [上海 24日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比       %        始値         高値         安値
 上海総合指数         2,852.9948   + 0.4795   + 0.02  2,847.8356  2,871.8555   2,846.0215 
                                                                               
 前営業日終値         2,852.5153                                                          
 CSI300指数<.C   3,593.914    + 9.949   + 0.28  3,584.902    3,623.390    3,580.785 
 SI300>                                                                        
 前営業日終値          3,583.965                                                          
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          27,353.93    + 86.80     + 0.32  27,368.68   27,457.59    27,291.94 
                                                                                
 前営業日終値          27,267.13                                                           
 ハンセン中国株指数<   10,445.54    + 44.43     + 0.43  10,446.09   10,500.22    10,417.87 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値          10,401.11                                                           
    
    中国株式市場は、ほぼ横ばいで取引を終えた。ただ週間ベースでは5週連続の下落と
なった。米中貿易摩擦がハイテク冷戦に発展するとの懸念が浮上している。
    上海総合指数終値は0.4795ポイント(0.02%)高の2852.9
948。週間ベースでは1%安。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は9.949ポイント(0.28%)高の3593.914。週間ベース
では1.5%安。    
    トランプ米大統領は23日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)        
は非常に危険との認識を示しつつも、中国との通商合意の一環で問題が解決される可能性
があると語った。
    米商務省は23日、ドルに対して自国通貨を低い水準に誘導している国の製品に関税
を課すルールを検討していると明らかにした。中国製品への追加関税につながる可能性が
ある。
    中国商務省の報道官は23日、米国が中国との貿易協議を続けたいのであれば、誤っ
た行動を是正する必要があると表明した。
    BOCインターナショナル(中国)のアナリスト、Xu Peidong氏は、通商問題の先行
きが不透明で、米中貿易摩擦の影響は短期的に非常に大きいと指摘。貿易摩擦の激化で人
民元が下落すれば、資本流出が加速する恐れがあるとの見方を示した。

    香港株式市場は上昇。ただ週間ベースでは、3週連続の下落となった。
    ハンセン指数終値は86.80ポイント(0.32%)高の2万7353.9
3。週間では2.1%下落。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は44.43ポイント(0.43
%)高の1万0445.54。週間では2.3%下落。
    ハンセン中国企業情報技術(IT)指数は、ハイテク冷戦に対する懸念か
ら、今月14.6%値下がりしている。月間ベースで2018年10月以来の下げを記録
する勢い。
    ハイテク大手の騰訊控股(テンセント・ホールディングス)は今週8.5
%下落。今月は16.1%値下がりしている。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below