May 31, 2019 / 8:43 AM / 3 months ago

UPDATE 1-第1四半期の伊GDP、前期比+0.1%に下方改定 在庫減少続く

* 第1四半期の伊GDP改定値、前期比+0.1%(速報値+0.2%)

* 第1四半期の伊GDP改定値、前年比-0.1%(速報値+0.1%) (内容を追加しました。)

[31日 ロイター] - イタリア国家統計局が発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)改定値は前期比0.1%増で、速報値の同0.2%増から下方改定された。

前年同期比も0.1%増から0.1%減に下方改定された。

政府は今年の成長率を0.2%と予想しているが、第1・四半期成長率の下方改定で見通しがさらに悪化した。

第1・四半期は、内需や貿易が堅調だったものの、在庫の減少が前期比伸び率を0.6%押し下げた。

在庫は4四半期連続で成長押し下げ要因となっている。

個人消費は前期比0.1%増、政府支出が0.2%増、投資は0.6%増だった。

輸入が1.5%減少し、輸出は0.2%増加した。

PERCENTAGE POINT CONTRIBUTIONS TO Q/Q GROWTH

Q1 2019 Q4 2018 Final domestic demand 0.2 0.2 -Final national consumpton 0.1 0.1 -Consumer spending 0.1 0.1 -Government spending 0.0 0.0 -Gross Fixed Investment 0.1 0.1 Inventory Changes -0.6 -0.4 Net Exports 0.5 0.1 GDP 0.1 -0.1

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below