for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FRBの直近の利上げは時期尚早、再考する必要=商務長官

[ワシントン 12日 ロイター] - 米国のロス商務長官は12日、米連邦準備理事会(FRB)の直近の利上げは時期尚早だったとし、再考する必要があるとの考えを示した。

ロス長官はブルームバーグテレビのインタビューに対し、「FRBの直近の利上げは時期尚早だった公算が大きい」とし、「再考する必要があると考えている」と述べた。

トランプ米大統領はこれまでも繰り返しFRBの政策を批判してきた。FRBは来週、連邦公開市場委員会(FOMC)を開く。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up