June 21, 2019 / 9:39 AM / 4 months ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国続伸、週間では2カ月半ぶり大幅上昇 香港は小幅反落

 (香港市場のリポートを追加しました)
    [香港 21日 ロイター] -    
 中国                     終値       前日比        %         始値         高値           安値
 上海総合指数<.SSEC  3,001.9802    + 14.8616    + 0.50  2,990.3687   3,010.3490     2,989.2454 
 >                                                                                
 前営業日終値        2,987.1186                                                                
 CSI300指数<.   3,833.938      + 5.420    + 0.14   3,832.732    3,856.086      3,817.307 
 CSI300>                                                                          
 前営業日終値         3,828.518                                                                
 香港                     終値    前日比        %      始値        高値        安値
 ハンセン指数        28,473.71    - 76.72    - 0.27  28,581.5  28,581.51   28,359.25 
                                                           1               
 前営業日終値        28,550.43                                                       
 ハンセン中国株指数  10,921.47     - 0.92    - 0.01  10,950.3  10,970.28   10,871.24 
                                                           6               
 前営業日終値        10,922.39                                                       
 
    中国株式市場は続伸して引けた。週間ベースでも上昇し、上昇率は4月初旬以来の大きさとなった。米
中が通商協議再開に向けて準備を進めているほか、スタートアップ企業の資金調達をしやすくする方針を当
局が打ち出したことが相場を支援した。
    上海総合指数       終値は14.8616ポイント(0.50%)高の3001.9802。300
0の水準を上回って引けたのは4月30日以来。週間ベースでの上昇率は4.2%で、4月5日の週以来の
大きさ。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
5.420ポイント(0.14%)高の3833.938。週間ベースでは4.9%高で、4月5日の週以
来の大幅な上昇となった。
    金融指数と生活必需品株はそれぞれ0.1%、0.5%下落した一方、情報
技術(IT)株とヘルスケア株は2.1%、0.4%上昇した。
    米中首脳が来週大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて会談することで合意し
たというニュースも、今週の株式市場で好感された。
    深セン総合指数は1.34%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネク
スト)」総合指数は1.72%高。
    スタートアップ企業が急伸。中国証券監督管理委員会(証監会、CSRC)は20日、上場企業が絡む
合併・買収(M&A)に義務付けている業績黒字化要件の撤廃を提案した。
    CSRCは上場企業がキャッシュフロー改善のために行う資金調達の経路についても規制を緩和し、ハ
イテクなど戦略的産業で企業に再編を促す。
    中信証券のアナリストは「短期的には、政策がチャイネクスト市場の心理改善に比較的大きく寄与する
だろう」と指摘した。
    
    香港株式市場は小幅反落して終了。アジア株式市場の全般的な流れをに追随した。ただ週間ベースでは
上昇し、上昇率は2018年11月以来の大きさとなった。世界の主要銀行が利下げするとの期待が背景。
    
    ハンセン指数終値は76.72ポイント(0.27%)安の2万8473.71。週間ベースで
は5%高で、昨年11月2日の週以来の大幅な上昇となった。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は0.92ポイント(0.01%)安の1万092
1.47。週間では4.8%高で、7カ月超ぶりの大幅な上昇。
    ハンセン中国企業エネルギー指数は1.54%高。ハンセン中国企業情報技術(IT)指数<.
HSCIIT>は0.02%高。ハンセン金融指数は0.30%安。ハンセン不動産指数は0.6
2%安。  

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below