July 25, 2019 / 12:38 PM / a month ago

訂正-UPDATE 1-ECB、利下げ・資産購入再開を示唆 政策金利は据え置き

(見出しと1段落目の「ガイダンスを据え置き」を削除し、表現を修正します。)

[フランクフルト 25日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は25日、主要政策金利を据え置いた。同時に、早ければ9月にも利下げや追加的な資産購入を実施する可能性を示唆した。

主要政策金利のリファイナンス金利は0.00%、限界貸出金利は0.25%、中銀預金金利はマイナス0.40%にそれぞれ据え置いた。

ECBは声明で、理事会が政策金利のフォワードガイダンス強化などを含む追加緩和の選択肢を検討するようスタッフに指示したことを明らかにした。

さらに、2020年半ばまで主要政策金利を現行水準に据え置くとの方針を撤回し、金利は少なくとも来年上期にかけて現行水準もしくはそれを下回る水準で推移するとの見通しを示した。

ドラギ総裁は1230GMT(日本時間午後9時30分)から会見する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below