July 31, 2019 / 10:39 PM / 17 days ago

UPDATE 1-ブラジル中銀、50bpの利下げ決定 過去最低の6%に

(内容を追加しました)

[ブラジリア 31日 ロイター] - ブラジル中央銀行は31日、政策金利を50ベーシスポイント(bp)引き下げ、過去最低の6.00%とすることを決定した。利下げは2018年3月以来で、全会一致だった。

鈍いインフレ率や主要国での金融緩和を理由に挙げた。ロイター調査ではエコノミスト27人のうち14人が25bpの利下げを予想し、10人は50bpの利下げを予想していた。

中銀は政策決定会合後の声明で、同国の経済が緩やかな回復軌道に「再び戻る可能性」があるなか、基調的なインフレ率が「違和感のない水準」にあることを示す経済指標に言及した。

また、「世界の先行き見通しは、主要国での金融政策の変更を背景に好ましいものになった」と指摘。「それでもなお、世界経済の減速に伴うリスクは残る」とした。

ブラジル中銀の声明は、米連邦準備理事会(FRB)が10年超ぶりの利下げを決定した直後に出された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below