August 1, 2019 / 2:59 PM / 4 months ago

UPDATE 1-米建設支出、6月は1.3%減 7カ月ぶり大幅マイナス

* 6月の米建設支出、前月比-1.3%(予想:+0.3%)=商務省 (情報を追加しました)

[ワシントン 1日 ロイター] - 米商務省が1日発表した6月の建設支出は前月比1.3%減と、2018年11月以来、7カ月ぶりの大幅な落ち込みとなった。市場予想は0.3%増だった。

5月の数字は当初発表の0.8%減から0.5%減へ上方改定された。

6月の前年同月比は2.1%減だった。

建設支出の内訳は、民間部門が0.4%減の9629億4300万ドルと、17年10月以来の低水準だった。前月は0.3%減少していた。民間のうち住宅投資は0.5%減。前月は横ばいだった。住宅ローン金利が昨年の高水準から大幅に低下している中でも住宅市場は弱いままだ。住宅建設投資は6四半期連続で落ち込んでいる。落ち込みが続いた期間は金融危機以来の長さだ。

住宅以外の建設支出(工場や発電所を含む)は前月比0.3%減だった。前月は0.6%減少していた。3カ月連続のマイナスとなっている。

住宅以外の建設支出は第2・四半期に3年超ぶりの大幅な落ち込みとなった。第2・四半期国内総生産(GDP)は年率で2.1%増だった。第1・四半期は3.1%増だった。

建設支出の公共部門は3.7%減と、02年3月以来の大幅な落ち込みだった。前月は1.2%減だった。公共部門のうち州・地方政府は4.1%減と、こちらも02年3月以来の大幅なマイナスだった。前月は0.9%減少していた。連邦政府は2.6%増と、前月の5.6%減から持ち直した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below