August 6, 2019 / 8:28 AM / 18 days ago

UPDATE 1-独鉱工業受注指数、6月は前月比+2.5% 高額商品の受注急増

* 6月の独鉱工業受注指数、前月比+2.5%=経済省(予想:+0.5%) (詳細を追加しました)

[ベルリン 6日 ロイター] - ドイツ経済省が発表した6月の鉱工業受注指数は、前月比2.5%上昇と、予想を上回った。

ただ、高額商品の受注が急増したことが主因で、経済省は鉱工業部門はまだ改善していないと指摘している。

ロイターがまとめた市場予想は0.5%上昇だった。

同指数の6月の上昇率は2017年8月以降で最大。ユーロ圏外からの受注が8.6%増えた。高額商品の受注が寄与した。

国内受注は1.0%減。高額商品の受注を調整すると、全体の受注は0.4%減となる。

経済省によると、鉱工業受注の減少傾向は第2・四半期に大幅に鈍化したが、センチメント指標を見ると、鉱工業部門の改善はまだ先になるという。

VPバンクのエコノミスト、トマス・ギッツェル氏は「6月の大幅増加は良いニュースだが、今の時点で喜ぶことはできない。貿易摩擦を踏まえれば、謙虚な姿勢が必要だ」とし、国内受注の減少はドイツの景気後退を示唆しているとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below