August 7, 2019 / 9:11 PM / 18 days ago

再送-UPDATE 1-米金融・債券市場=30年債利回り過去最低に迫る、景気減速懸念を反映

 (本文6段落目の表現を一部修正して再送します。)
    [ニューヨーク 7日 ロイター] - 
                     米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標銘      17時05分  113*22.00   2.2422%             
 柄)                                                 
                     前営業日終  113*01.50   2.2700%             
                             値                       
 10年債(指標銘柄     17時05分  105*27.50   1.7207%             
 )                                                   
                     前営業日終  105*22.00   1.7390%             
                             値                       
 5年債(指標銘柄      17時05分  100*31.75   1.5421%            
 )                                                   
                     前営業日終  100*31.25   1.5460%             
                             値                       
 2年債(指標銘柄      17時05分  100*09.13   1.6029%            
 )                                                   
                     前営業日終  100*08.63   1.6110%             
                             値                       
 
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物9    162*07.00  161*00.00        
 月限                                   
 Tノート先物9    130*05.00  129*24.50        
 月限                                   
 
    米金融・債券市場では、国債利回りが大きく低下し、30年債利回りは過去最低水準に迫った。世界的
な景気減速に対する懸念が高まっているほか、連邦準備理事会(FRB)が景気後退入りの回避に向け利下
げぺースを速める必要があるとの見方が出ていることが背景。    
    この日は世界的に国債利回りが低下。ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)、インド準備銀
行(中央銀行)、タイ中央銀行が相次いで利下げを決定したことで、アジア市場で長期債に買いが殺到し、
利回りが低下。買いは欧州市場でも続き、独連邦債利回りが過去最低水準を更新した。
    クレディ・スイス(ニューヨーク)の金利ストラテジスト、ジョナサン・コーン氏は「海外中銀の一連
の利下げで、国債買いに拍車がかかった」と述べた。    
    終盤の取引で米10年債利回りは2.80ベーシスポイント(bp)低下の1.711%
。一時は1.595%と、2016年10月以来の低水準を付けた。    
    30年債利回りは3.60bp低下の2.234%。リフィニティブのデータによると、
一時は2.123%と、16年7月に付けた過去最低水準(2.089%)に迫った。
    ただ、財務省がこの日に実施した10年債入札の結果が軟調だったことに加え、米株式相場が当初の下
げを縮小したことで、米国債利回りはやや反転した。   
    シカゴ地区連銀のエバンズ総裁はこの日、低調なインフレ率や通商問題に絡む不確実性への対応として
、一段の利下げが必要になり得ると指摘。金利先物はFRBが景気後退入りを回避するために
年末までにあと3回の利下げ実施を織り込んだ水準にある。    
    ナットウエスト(コネチカット州)の米州戦略部門責任者、ジョン・ブリッグス氏は「債券市場はFR
Bは金利を高過ぎる水準に維持しているとのメッセージを発している」と述べた。       
    この日は3カ月物の米財務省証券(TB)利回りと10年債利回りの逆転が一段と進展。利回り格差は
一時39bpと、07年3月以来の水準に拡大した。その後は34bpとなっているが、市場で景気後退入
りへの懸念が高まっていることが示された。
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>    
                                  Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   -1.25       -1.00
 U.S. 3-year dollar swap spread   -4.25       -0.50
 U.S. 5-year dollar swap spread   -7.75       -2.00
 U.S. 10-year dollar swap spread  -12.50      -2.25
 U.S. 30-year dollar swap spread  -40.75      -1.50
 
    
 (

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below