August 20, 2019 / 9:12 PM / 4 months ago

UPDATE 1-米金融・債券市場=利回り低下、FOMC議事要旨やFRB議長講演を注視

 (表のレートを更新しました)
    [ニューヨーク 20日 ロイター] -        
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     17時05分   104*25.00   2.0361%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   103*21.00   2.0850%             
                            値                        
 10年債(指標銘      17時05分   100*21.50   1.5521%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   100*08.00   1.5980%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     17時05分   101*17.00   1.4280%            
 )                                                   
                    前営業日終   101*11.50   1.4640%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     17時05分   100*14.63   1.5103%            
 )                                                   
                    前営業日終   100*13.00   1.5370%             
                            値                        
    
                       清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物9月    165*00.00  164*08.00        
 限                                       
 Tノート先物9月    130*23.50  130*14.00        
 限                                       
 
    米金融・債券市場では国債利回りが低下した。中銀による緩和期待の高まりが債券需
要を押し上げたほか、イタリア政局や英国の欧州連合(EU)離脱を巡る懸念が安全資産
への買いを後押しした。
    投資家は来月の米連邦公開市場委員会(FOMC)や欧州中央銀行(ECB)理事会
に注目しており、成長鈍化を理由に利下げを決定すると見込まれている。
    今週は21日に7月30─31日の米FOMC議事要旨発表を控えるほか、23日に
はパウエル議長がワイオミング州ジャクソンホールで開かれる年次経済シンポジウムで講
演する予定で、9月利下げの可能性について方向性を示すと見込まれている。
    キャンター・フィッツジェラルド(ニューヨーク)の金利ストラテジスト、ジャステ
ィン・レデラー氏は「注目イベントは間違いなく23日のパウエル議長の講演だ。市場や
9月FOMCに関するパウエル氏の見解が示されるだろう」と述べた。
    CMEグループのフェドウオッチによると、金利先物市場が織り込む9月利下げ確率
は100%。
    米指標10年債利回りは前日終盤の1.598%から1.556%に低
下。10年債と2年債の金利差は6ベーシスポイント(bp)から4bp
に低下した。
    この日はイタリア連立政権崩壊への懸念や合意なき英EU離脱に対する不安感も安全
資産の追い風となった。
    イタリアのコンテ首相は20日、連立政権の一翼を担う右派「同盟」から内閣不信任
案が提出されたことを受け、辞意を表明。これを受け、発足から1年2カ月しか経ってい
ない連立政権が崩壊し、今秋にも予定より3年半前倒しで総選挙が実施される可能性が高
まった。
    一方、EUは20日、ジョンソン英首相が求めるEU離脱協定案の再交渉に応じない
姿勢を鮮明にした。協定案の争点とされるアイルランド国境問題の解決策 「バックストッ
プ(安全策)」を巡り、英国が「現実的な代替策」を提示していないと批判した。[nL4N2
5G3IP]
    
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
                                          LAST      Change
U.S. 2-year dollar swap spread             0.75     (-0.25)
U.S. 3-year dollar swap spread            -2.50      (unch)
U.S. 5-year dollar swap spread            -5.50     (-0.50)
U.S. 10-year dollar swap spread          -10.50      (unch)
U.S. 30-year dollar swap spread          -41.00     (+0.25)

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below