November 14, 2019 / 11:33 PM / 25 days ago

訂正-*TOP NEWS* 日本語トップニュース(15日)

(見出しの日付を訂正しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎北朝鮮、米の再協議提案を拒否 「懐柔が目的の悪意ある案」 2019年11月15日 10:54:00 ソウル 14日 ロイター - - 北朝鮮は14日、米国から非核化を巡る新たな協議の提案があったことを明らかにした。ただ北朝鮮が協議の期限として設定した年末が迫る中、「北朝鮮の懐柔」を目的とする協議に応じる意思はないとした。 ◎中国との通商協議、「合意に近づいている」=米国家経済会議委員長 2019年11月15日 11:24:00 ワシントン 14日 ロイター - - カドロー米国家経済会議委員長は14日、中国との通商協議について、両国が電話で緊密に連絡を取り合っていると明らかにするとともに、協議は極めて建設的で合意は近い、との認識を示した。 ◎中国の新築住宅価格、10月は前月比+0.5% 伸び率横ばい 2019年11月15日 13:21:00 15日 ロイター - - 中国国家統計局が発表したデータに基づくロイターの算出によると、10月の主要70都市の新築住宅価格は前月比0.5%上昇した。 ◎ファーウェイとZTEは安全上の脅威、「信用できず」=米司法長官 2019年11月15日 08:32:00 ワシントン 14日 ロイター - - 米国のバー司法長官は米連邦通信委員会(FCC)に充てた書簡で、中国の通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)は「信用できない」とし、両社は安全保障上の脅威との見方を示した。 ◎米経済に過熱見られず、景気後退リスク極めて低い=FRB議長 2019年11月15日 03:33:00 MOST READ ワシントン 14日 ロイター - - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は14日、下院予算委員会で証言し、過去最長の拡大局面にある米経済に過熱の兆候は見られず、急激な景気後退に陥るリスクは極めて低いとの見解を示した。 ◎中国、米産鶏肉の輸入制限解除 年間10億ドル規模 2019年11月15日 01:35:00 MOST READ 北京 14日 ロイター - - 中国税関は14日、米国産鶏肉の輸入制限を直ちに解除すると発表した。中国商務省は先月末、約5年にわたる輸入制限を解除すると明らかにしていた。 ◎ウォルマート、四半期既存店売上高が予想超え 好調な米消費継続 2019年11月15日 00:25:00 ワシントン 14日 ロイター - - 米小売大手ウォルマートが14日発表した第3・四半期(8─10月)決算は、堅調な消費動向を追い風に米既存店売上高が予想を上回った。注力する食品小売事業の市場シェアも拡大した。 ◎米卸売物価、10月は前月比0.4%上昇 6カ月ぶり大幅プラス 2019年11月15日 02:17:00 14日 ロイター - - 米労働省が14日発表した10月の卸売物価指数(PPI、最終需要向け財・サービス)は前月比0.4%上昇した。4月以来6カ月ぶりの大幅な伸びだった。利下げ休止を示唆する米連邦準備理事会(FRB)の姿勢を後押しする内容だ。市場予想は0.3%上昇だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below