January 9, 2020 / 11:09 PM / 6 months ago

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(10日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎ソレイマニ司令官殺害、イラクとシリアの関係者が米に情報提供か 2020年1月10日 10:55:00EXCLUSIVE 9日 ロイター - - 米国は3日、イラクのバグダッド国際空港に着陸したイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官の車列をドローン攻撃、司令官らを殺害したが、司令官らの動きと居場所を米軍が特定する上でイラクとシリアの両空港内部の人間が米軍に協力、情報提供していた疑いがあることが、関係者らへの取材で分かった。 ◎米下院、トランプ大統領のイラン軍事行動制限する決議案採択 2020年1月10日 09:46:00 ワシントン 9日 ロイター - - 野党民主党が多数派を占める米下院は9日、イランに対するトランプ大統領の軍事行動を制限する決議案の採決を実施し、賛成224、反対194で採択した。 ◎中国との第1弾通商合意調印、「1月15日になると思う」=トランプ米大統領 12分前2020年1月10日 13:48:00 9日 ロイター - - トランプ米大統領は9日、中国との第1弾通商合意の調印について、1月15日にする予定だが、若干後ずれ可能性もあるとの認識を示した。 ◎米FRB当局者、貿易リスク後退で今年の景気見通しに自信 2020年1月10日 08:15:00 マディソン(米ウィスコンシン州) 9日 ロイター - - 米連邦準備理事会(FRB)当局者は9日、米中貿易戦争をはじめとする貿易問題は収束していないが、リスクが後退し、企業が新たな環境に適応し始めているため、最悪の事態は脱した可能性があるとの見方を示した。 ◎トランプ弾劾、米民主党は証人招致に固執 宙に浮く裁判日程 2020年1月10日 11:03:00 ワシントン 9日 ロイター - - 米民主党は9日、共和党が主導権を握る議会上院でのトランプ大統領の弾劾裁判を巡り、あくまでも証人の招致をめざす方針を示した。しかし、上院共和党トップのマコネル院内総務は証人招致についての事前合意には応じない姿勢を鮮明にしており、弾劾裁判の日程は宙に浮いたままとなっている。 ◎〔アングル〕台湾総統選、劣勢の野党候補 親中姿勢に地元も反発 2020年1月10日 13:15:00 高雄(台湾) 9日 ロイター - - 台湾南部は工業地帯が広がる一方、農村や比較的落ち着いた雰囲気の町が点在する穏やかさを持つ。その中心都市・高雄の市長を務める韓国瑜氏は、11日に行われる総統選挙の野党・国民党候補だが、肝心の地元で一部有権者から背を向けられつつある。韓氏が台湾の中核的利益を中国に売り渡すのではないかとの懸念が理由だ。 ◎米中「第2段階」通商合意、大統領選後まで見送りも=トランプ氏 2020年1月10日 02:39:00MOST READ ワシントン 9日 ロイター - - トランプ米大統領は9日、米中の「第2段階」の通商合意に向けた交渉は間もなく始まるが、今年11月の大統領選が終わるまで妥結を見送ることもあり得るという考えを示した。 ◎レバノン当局、ゴーン被告に渡航禁止令 仏旅券没収=司法筋 2020年1月10日 00:25:00MOST READ ベイルート 9日 ロイター - - レバノンの検察当局は9日、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(65)に渡航禁止令を出した。司法筋が明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below