January 31, 2020 / 12:24 AM / 18 days ago

UPDATE 1-新型肺炎の影響、確たること申し上げるのは困難=麻生財務相

(発言内容を追加し、再構成しました。)

[東京 31日 ロイター] - 麻生太郎財務相は31日の閣議後会見で、中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎感染拡大が日本経済に与える影響について「確たることを申し上げるのは困難」との認識をあらためて示した。28日の閣議後会見でも同様の認識を示していた。

30日の参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した2019年度補正予算に関しては「災害からの復旧・復興、英EU(欧州連合)離脱や米中摩擦、不安定な中東情勢などの下方リスクに万全を期すための施策を盛り込んだ。着実な実行で効果を十分に発揮させたい」と狙いを語った。

一方、追加歳出の財源に剰余金を活用したことで財政健全化が遅れるのではないかとの指摘には「(遅らせることは)全く考えていない」と強調した。 (山口貴也 編集:田中志保)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below