for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国反発、人民銀の市場安定方針で持ち直す 香港続伸

 (香港市場のリポートを追加しました。)
    [上海/香港 4日 ロイター] - 
 中国                    終値     前日比       %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSE  2,783.2875  + 36.6819   + 1.34  2,685.2693  2,786.1642  2,685.2693
 C>                                                                                   
 前営業日終値       2,746.6056                                                        
 CSI300指数<   3,785.638   + 97.280   + 2.64  3,652.004   3,786.863   3,652.004 
 .CSI300>                                                                   
 前営業日終値        3,688.358                                                        
 香港                    終値    前日比        %          始値        高値        安値
 ハンセン指数<.HSI  26,675.98   + 319.00    + 1.21    26,491.66   26,730.26   26,491.66 
 >                                                                            
 前営業日終値       26,356.98                                                           
 ハンセン中国株指   10,435.36   + 167.24    + 1.63    10,312.53   10,456.20   10,312.53 
 数                                                                           
 前営業日終値       10,268.12                                                           
 
    中国株式市場は反発した。中国人民銀行(中央銀行)が市場安定化に向けた決意を示
したことで、前日の急落から持ち直した。    
    上海総合指数       終値は36.6819ポイント(1.34%)高の2783.
2875。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は97.280ポイント(2.64%)高の3785.638。
    上海取引所の出来高は約364億株で昨年4月10日以来の高水準。前日は215億
9000万株だった。
    中国人民銀行は4日、公開市場操作を通じて今週大量の資金を供給したことについて
、金融市場の期待を安定させ市場の信認を回復することを目指す人民銀行の決意の表れだ
と表明した。
    華創証券のアナリストは「前日の下落を受けて新たな支援策の観測が高まり、これが
A株市場を支援した」と述べた。
    深セン総合指数は1.80%高。新興企業向け市場「創業板(チャイネクス
ト)」総合指数は4.84%高。
    
    香港式市場は続伸して引けた。中国人民銀行が打ち出した市場安定化策が新型コロナ
ウイルスの感染拡大を巡る投資家の懸念を和らげた。
    ハンセン指数      終値は319.00ポイント(1.21%)高の2万6675.
98。
  ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は167.24ポイント(1.6
3%)高の1万0435.36。
    感染拡大による影響がさらに深刻化すれば、追加の景気支援策が導入されるとアナリ
ストらはみている。
    香港では4日、新型コロナウイルスによる肺炎で初の死者が報告された。中国本土以
外で死者が報告されたのは先週のフィリピンに続き2人目。
    ロンドン・キャピタル・グループの調査責任者、ジャスパー・ローラー氏はアジア市
場に関するノートで「当局は無制限に市場を下支えることはできない。しかしトレーダー
達はこれをきっかけに押し目買いを入れている」と指摘した。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up