March 3, 2020 / 2:19 PM / a month ago

UPDATE 1-G7、新型ウイルス対応で「全ての適切な政策手段」=共同声明

(内容を追加します。)

[ワシントン 3日 ロイター] - 主要7カ国(G7)の財務相と中央銀行総裁は3日、電話会議を開いた。力強く持続的な成長を達成し、感染が急拡大する新型コロナウイルスによる下振れリスクから経済を守るために、あらゆる適切な政策手段を用いるとする共同声明を発表した。

声明では、G7各国の財務相は、新型ウイルスへの対応を支援するため、適切な場合には財政措置も含めて行動する用意があると表明。中央銀行も引き続き責務を果たし、物価安定と経済成長を支援すると強調した。

声明は「新型ウイルスが世界経済の成長に及ぼす潜在的影響を踏まえ、われわれは堅固で持続可能な成長を実現し、さらに下方リスクから守るため、全ての適切な政策手段を用いるとのコミットメントを再確認する」と強調した。

さらに、新型ウイルスによって引き起こされた人道的悲劇や経済的な挑戦への対処で、国際通貨基金(IMF)や世界銀行、その他の国際機関が示す加盟国への支援に向けたコミットメントを歓迎するとした。

G7各国財務相および中銀総裁は「適時かつ効果的な措置」を巡り一段の協調行動を取る用意があると言明。しかし、新たな財政支出や協調利下げを呼び掛けるには至らなかった。

ドイツのショルツ財務相はツイッターへの投稿で、G7が新型ウイルス感染拡大を巡る状況を注視し、世界経済の低迷阻止に向けた全ての選択肢を検討すると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below