March 11, 2020 / 12:45 PM / 24 days ago

UPDATE 1-中国新規人民元建て融資、2月は予想超える減少 新型コロナ響く

(情報を追加しました)

[北京 11日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)が11日に発表した2月の新規人民元建て融資は9057億元(1302億4000万ドル)と、過去最高となった前月の3兆3400億元から減少し、予想の1兆1000億元も下回った。

政府が新型コロナウイルスの感染拡大への対応策を打ち出す中、2月の減少は季節要因によるものとみられている。前年同月の8858億元からは増加した。

ただ、2月は特に家計向け融資が予想を超えて減少。新型ウイルスの感染拡大への対応策で、多くの銀行や企業が2月の大半は閉鎖を余儀なくされたことが影響したとみられる。

家計向け融資は差し引き4133億元減少。前月は6341億元増加していた。企業向け融資は1兆1300億元と、2兆8600億元から減少した。

ただ大規模な感染拡大防止策にもかかわらず、人民元建て融資残高は前年比12.1%増加。伸びは前月から横ばいとなり、予想とも一致した。

マネーサプライM2は前年比8.8%増。ロイター調査で示された予想は8.5%増だった。前月は8.4%増加していた。

社会融資総量残高の伸びは10.7%増と、前月から横ばい。社会融資総量には、新規株式公開、信託会社の融資、債券発行など、通常の銀行融資以外の簿外の与信も含まれている。

社会融資総量は8554億元と、前月の5兆0700億元から急減した。ロイター調査で示された予想は1兆6000億元だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below