May 18, 2020 / 12:37 AM / 3 months ago

再送-ホットストック:IRJ HDはストップ高、今期の好業績予想を材料視

(不要な企業コードを削除しました)

[東京 18日 ロイター] - アイ・アールジャパンホールディングスはストップ高。15日、2021年3月期の連結売上高が85億━90億円(前年比10.6─17.2%増)になりそうだと発表。同時に21年3月期の年間配当予想について前年と同額の1株あたり70円を計画しているとし、好感されている。

SRアドバイザリー(実質株主判明調査、議決権賛否シミュレーション、コーポレート・ガバナンス改善、取締役会実効性評価、株主還元を含む資本政策等)、プロキシー・アドバイザリー(委任状争奪における全ての戦略立案と実行、臨時株主総会の招集と対応、委任状回収・集計等)、フィナンシャル・アドバイザリーなどの業務で売上増加を見込んでいるという。

同日発表した20年3月期の連結業績は売上高が前年比59.1%増の76億8200万円、当期利益は同2.5倍の24億4500万円。年間配当予想は1株あたり70円とし、19年3月期の同38円から32円の増配となるという

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below