for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:T&DHDが買い気配、業績予想の上方修正を材料視

[東京 3日 ロイター] - T&Dホールディングスが買い気配で始まった。同社は3日、2021年3月期連結業績予想を上方修正し、当期利益予想を580億円から1230億円に見直すと発表。これが材料視されている。

米再保険フォーティテュード社の持ち分25%の取得に関連し、同社の利益を持分法投資損益として通期で約650億円計上する。フォ社の利益には市場の変動に伴う一時的な評価性損益が含まれており、これを調整したT&Dの「グループ修正利益」は700億円(従来610億円)を見込んでいる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up