for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:オンコリスバイオは大幅高、米FDAによる「オーファンドラッグ指定」を材料視

[東京 4日 ロイター] - オンコリスバイオファーマは大幅高。午前9時25分現在、東証マザーズ市場で値上がり率2位となっている。同社が開発中のがんのウイルス療法「テロメライシン」が、米国食品医薬品局(FDA)から食道がんに対する「オーファンドラッグ指定」の通知を受けたと3日に発表し、材料視されている。

オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)は、米国内の患者数が20万人以下の重篤な希少疾病の新薬開発を促進するために設けられている制度。FDAのオーファン医薬品開発部門が、テロメライシンの開発方法について助言相談にあたるほか、補助金支給や臨床研究費用の税額控除などの優遇処置が受けられる。さらに承認後は7年間の先発権保護が与えられ、その期間中は市場独占権を享受できるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up