for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-レオパレス、20年3月期業績予想を下方修正 当期損失803億円

(内容を追加しました)

[東京 4日 ロイター] - レオパレス21は4日、2020年3月期の連結業績予想を下方修正し、当期損失は従来予想の304億円を803億円に見直すと発表した。管理するアパートの施工不良問題を受け、補修費用の増加などで243億円の特別損失を計上するほか、保有資産の減損損失も計上する。賃貸事業の通期平均入居率は80.78%(前年比7.56%ポイント低下)に落ち込んだ。

人員のスリム化に関しては、5日の取締役会で決議する予定だという。4日付日本経済新聞などは、レオパレス21が昨年末の社員数(単体)の15%強に相当する1000人規模の希望退職者を募ることが分かったと報じた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up