for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

みらか、新型コロナ検査キット増産へ工場新設 日立・東芝が協力

 6月5日、日立製作所、東芝、みらかホールディングスは、共同で新型コロナウイルス抗原検査キットの増産を行うと発表した。写真は日立製作所のロゴ。千葉で2017年10月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 5日 ロイター] - 日立製作所6501.T、東芝6502.T、みらかホールディングス4544.Tは5日、共同で新型コロナウイルス抗原検査キットの増産を行うと発表した。みらかの子会社の富士レビオが北海道旭川市に生産工場を新設、日立と東芝が協力し、現在の倍となる週40万テスト以上の生産体制を構築する。同工場は12月までの稼働開始を予定している。

みらかは「(新型コロナ感染の)第2波、第3波が来たときに、速やかに検査を行える体制を供給することに貢献できると考えている」としている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up