for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=反発、金融株とリライアンスが高い

    [ベンガルール 5日 ロイター] - 
 インド              日本時間13時58    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.       33,991.92   + 11.22   + 0.03  34,198.55
 BSESN>                                                 
 前営業日終値             33,980.70                              
                     日本時間13時59    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数               10,049.60   + 20.50   + 0.20  10,093.80
 前営業日終値             10,029.10                              
 
    インド株式市場は反発。金融株と複合企業リライアンス・インダストリーズ<RELI.NS
>の上昇が寄与している。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は、0347GMT
(日本時間午後0時47分)時点で0.74%高の1万0100。SENSEX指数(B
SE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘柄で構成)は0.69%高の3万4214
.63。いずれも2週続伸の見込み。
    リライアンスは一時1618ルピーと上場来高値を更新。同社のデジタル部門ジオ・
プラットフォームズに、アブダビ政府系ファンドのムダバラ・インベストメントが出資す
るとの発表が好感された。ムダバラはジオ株の1.85%を909億3000万ルピー(
約12億1000万ドル)で取得するという。
    この日1─3月期決算を発表する国営インドステイト銀行は1.58%高。
ニフティ銀行株指数は1.32%高。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up